スウェーデンのツウィ!!?”Stage K” 第4話にTWICEが登場!!

f:id:TT_stutter_stammer:20190429012450p:plain

出典:Kpopmap

Stage K(ステージK)の第4話にTWICEが出演!!

 

番組ではアメリカ、タイ、スウェーデン、中国、それぞれが国を代表して熾烈なバトルを繰り広げます!

 

 

 

 

ステージK(Stage K)とは?

ステージK(Stage K)とは、JTBCという韓国の放送局で放送されているバラエティー番組。

 

番組の内容は世界中から集まったグローバルなファンたちによるダンスカバー対決で、なんと77の国から出演への応募があったそう。

 

各エピソードごとに異なるK-POPスターが1組ずつ登場し、参加者は彼ら彼女らのカバーダンスを披露!

 

番組に出演出来るのはたったの4組で、その中で勝ち残った1組の優勝者はK-POPスターと共にステージでパフォーマンスすることが出来るというもの。

 

 

 

ステージ K(Stage K)の出演者

審査員兼K-POPリーダーとしてベテラン勢が4人とMCが1人。そして各エピソードごとに1組ずつK-POPスターが登場します。

 

MC(エムシー)

チョン・ヒョンム

f:id:TT_stutter_stammer:20190429002707p:plain

出典:Rakuten VIKI

 

Kリーダー

パク・チュニョン(g.o.d.)

f:id:TT_stutter_stammer:20190429004650p:plain

出典:kstyle / © TV REPORT

 

ウン・ジウォン(SECHSKIES)

f:id:TT_stutter_stammer:20190429002956p:plain

出典:Wikipedia

 

サンダラ・パク(2NE1)

f:id:TT_stutter_stammer:20190429003534p:plain

出典:Wikipedia

 

キム・ ユビン(Wonder Girls)

f:id:TT_stutter_stammer:20190429003720p:plain

出典:韓流ウォッチ/ © news1

 

Kスター

第1話ではRed Velvet、第2話ではiKON、第3話ではSuper Junior、そして第4話にはTWICEがK-POPスターとして登場しました。

 

 

『ステージ K』第4話にTWICEが出演

こちらがStage K第4話の予告編。

 

中国、タイ、アメリカ、スウェーデンのK-POPファンたちがステージ上でTWICEとコラボするためにカバーダンスを披露します!

 

たとえ素人のカバーダンスでもONCEの掛け声は健在です!!笑

 

f:id:TT_stutter_stammer:20190429014926p:plain

Stage K よりキャプチャ

こんな感じで参加者は審査員TWICEと先ほどご紹介した出演者の目の前でカバーダンスを披露します。

 

f:id:TT_stutter_stammer:20190429014952p:plainStage K よりキャプチャ

 ナヨン氏「テバッ!!」

 

f:id:TT_stutter_stammer:20190429015018p:plain

Stage K よりキャプチャ

ユビン氏はスウェーデンのツウィに大爆笑。笑笑

 

 

Stage K 第1ラウンド

タイ代表 ナナさん 『Knock Knock』

 

 

アメリカ代表『What is Love?』

 

 

スウェーデン代表『YES or YES』

 

 

中国代表『LIKEY』

 

 

Stage K 第2ラウンド(決勝)

タイ代表『TT』

 

スウェーデン代表『TT』

 

 

TWICE×スウェーデン代表『Cheer Up』

 

 

Stage K 第4話の感想

ひとりのTWICEファンとして、TWICEが中国、タイ、アメリカ、スウェーデンの人たちにも愛されていることがまず嬉しかった。

 

そしてグローバルなファン層を取り込むための良企画だなぁ~と思いましたね。笑

 

彼ら彼女らの雄姿をその国の方々が見ればK-POPに興味を持ち始める人だっているでしょう。

 

K-POPのグループって最近だと外国籍メンバー在籍の国際的なグループも増えてきていますが、そのほとんどはアジア人とのハーフだったりアジア出身の方だったりするので、本当の意味でのグローバルなK-POPはまだまだ先のことになるのかなぁ。

 

いわゆる白人や黒人のK-POPアーティストが生まれるかもしれない(既にそういった男性K-POPグループも存在しますが、悲しいことにあまり世間体はよろしくない、、、)。

 

このStage Kという番組を皮切りに新たなグローバルK-POPグループが生まれる可能性がある、と考えるとこの番組はK-POPの新時代を切り開くきっかけになるのでないでしょうか。

 

でも、そうなってくるともはやK-POPってなんなん?となってきますよね。笑

 

スウェーデン、タイ、アメリカ、中国、韓国出身のメンバーで構成されたK-POPグループがデビュー!!

 

こんな日が来るのはもうすぐかもしれません、、、

 

あと個人的に思うのは、今回出演したタイ出身のナナさんは惜しくも2位でしたが、ビジュアル的にもどこかの事務所からオファーが来そうだなぁというところ。

 

今後の活躍に期待してます!

 

ということで、グローバルなK-POPファンに胸を打たれた筆者からお伝えしました。

 

御一読ありがとうございましたTT