コーヒーの味の違いを説明するのって難しくない?

f:id:TT_stutter_stammer:20190119154031j:plain

どうです。

 

皆さんは、自分が大好きなコーヒーはありますか?

 

その味を表現してくださいと言われたら。。。

 

ウッ....。

 

となってしまった人は、私と一緒にコーヒーの味の違いを表現出来るようになりましょうね。笑笑

 

日記みたいにゆる~くいきますよ!

 

 

新しいコーヒー豆を購入

f:id:TT_stutter_stammer:20190119154145j:plain

新年が空けてから数日。

 

留学中に購入して日本まで持ってきたコーヒー豆のストックが切れてしまったで、新しいコーヒー豆を買うことにしました。

 

取り敢えずコーヒー豆が売っているお店といったら、、、

 

カルディですね。

 

ということでカルディへ行き、ツッカーノブルボングアテマラフレンチの豆を購入しました。

 

 

いざ飲んで比べてみやう

家には(1)フレンチプレスとペーパードリップができる道具が揃っているので、両方の飲み方でグアテマラフレンチとツッカーノブルボンを試してみました。

 

(1)フレンチプレス:ビーカーのような筒状のドリップ道具。そこに珈琲の粉と熱湯を入れ、お茶を煎じる様にコーヒーを抽出する。

 

飲み比べてみて、個人的にはペーパードリップのグアテマラフレンチが一番好きだなぁと思いました。

 

それは何故か?

 

私「ん~。やっぱ苦みがあってさぁ、、、コクがあって、、、フレンチプレスは粉っぽさが目立つからペーパードリップの方が好きなんだよね~。」

 

これでは、味が伝わるような伝わらないような。

 

他のコーヒー豆から抽出したコーヒーを飲んでも、きっと私は同じようなことを言ってしまうでしょう。笑

 

味覚音痴なのか、それともボキャ貧なのか。

 

確実にわかる事は、コーヒーの味を表現する言葉を知らないということ。

 

つまりボキャ貧ですね。笑

 

味の違いを少しでも表現出来るようになりたい....。

 

と思ったので、その表現方法を調べてみました。

 

 

味の違いを表現する

コーヒーの味の違いを的確に伝えるって難易度高すぎない!!?

 

苦み、酸味、ボディ、香り、とか色んなベクトルで味の表現が出来るとは思いますが、

 

まずボディってなんだよ~ってなります。

 

フルボディとか。

 

コーヒー好きの方ならち少し聞きなじみのある言葉だとは思いますが。。。

 

 

ボディとは何ぞや

調べてみたところ、ボディとは。(以下coffee mecca参照)

 

コーヒーの「コク」を表現する言葉で、味わいの豊かさを「ライトボディ」「メディアムボディ」「フルボディ」で表します。

 

味わいの豊かさというのは、飲んだ時に口の中に広がる液体密度の違い。

 

後味がしっかり残る場合は「フルボディ」に近いと言えます。

ということは、先ほど紹介したグアテマラフレンチはボディがしっかり効いているコーヒーとなりますね。

 

言い方ひとつでダウン寸前のフラフラなボクシング選手になってしまう気がするのですがそこはスルーしましょう。

 

このコーヒー。

結構ボディ効いてますけど、

ケイスケホンダにボディは効きませんね!!

 

苦みと酸味を知る

f:id:TT_stutter_stammer:20190119174256p:plain

出典:コーヒー味チャート

なんと、苦みと酸味はこうしてグラフにすることができるのです....!

 

誰が判断しているのか。

 

と言われたら恐らく機械が味の酸味の強さなどを数値化して、それを上記のグラフに当てはめているのでしょうね。(たぶん)

 

もし人間が様々なコーヒーの苦みと酸味を判断して、その振れ幅をグラフとして視覚化していたら、その人達の好みが大きく反映されてしまいますよね。

 

機械だろうと人間だろうと、コーヒーを飲むのは紛れもなく私や読者さん自身だと思うので、こちらのグラフは参考程度にしてもらった方が良いのではないか、と思います。

 

その上で、自分なりにコーヒーの味を科学していくのがベストかと。。。

 

まとめ

結果として、ボディ、酸味、苦み、などのいわゆる基本的はコーヒー用語を知った後は、自分でコーヒーの味を分析していくしかないのではないでしょうか。

 

ノートにコーヒーの種類、抽出方法、抽出時間、好み、などをメモしたり。

 

ですが、突き詰めていくとコーヒー豆の鮮度が落ちていくのも考慮しなければならなりません。

 

と思うと、バリスタの方ってホントに凄いですよね~!

 

味の違いをカッコよく表現するにはまだまだ時間がかかりそうです。

 

これからも珈琲記事を少しずつ書いていくのでよろしくお願いします。

 

前回の記事でスタバのコーヒー豆をオススメしてもらったので、スタバに行く機会があればぜひ購入してみたいと思っています!

 

他にもオススメのコーヒー豆など教えていただける方がいましたらぜひ教えて下さい!

 

御一読ありがとうございましたTT